今、オススメの食べ物

 

皆さま こんにちは

鍼灸サロンBeverlyの森岡麻衣です♡

いつもご愛読下さりありがとうございます。

 

今日もジメ~っと蒸し暑いですね。。。

6月は雨が多く、湿度も高いうえに

身体の中にも湿氣が溜まりやすくなります。

 

体内の水分調節がうまくいかず、

身体がだるかったり、むくみやすく

氣分も憂鬱になりがちです。

 

身体に溜まった湿氣のことを「湿」と呼び、

湿が過剰に停滞して

排出されにくい状態になっていることを

「湿邪」と東洋医学では言います。

 

湿邪になると「脾」という臓器が弱りやすく

脾は消化器官と深く関連する臓器で

脾が弱ると消化吸収の能力が衰えて

食欲不振や胃痛、消化不良などを

起こしやすくなります。

(脾=胃)

 

冷たい物の摂り過ぎや、

必要以上の水分の取り過ぎも

むくみやだるさ、

胃腸障害の原因になります。

 

お腹が張ったり、下痢などの症状も

体内の水分が滞るために

起こしやすくなるので

この時期は、身体の熱を冷ます食材や、

むくみを取る食材を活用して

元氣に過ごしましょ(*^^*)

 

そこでオススメなのが

「旬の食べ物」になるわけですが

はと麦、小豆、黒豆、緑豆、春雨

アスパラガス、えんどう豆、きゅうり、冬瓜

とうもろこし、とうもろこしのひげ

鱸(すずき)、わかめ

うるち米、いも類、豆類、人参、鰯、牛肉

シソ、たまねぎ、ピーマン、トマト

にんにくの芽、柑橘類 

などがオススメです。

いくら良い物だからと言っても

“食べ過ぎ”ては本末転倒。

腹六分、腹八分ぐらいがちょうどいい!

 

過剰なものはマイナスと同じです。

ちょうどいい量を越えたら

全く意味のないことになってしまいますから

お氣を付けくださいね!

 

※冷たい飲み物や、甘いもの

お酒などの取りすぎにも注意です!!

 

追記!

この時期は

ぎっくり腰や関節の痛み

頭痛や肩こり

身体の重だるさなどの症状で

悩まれる方も多いです。

 

おかしいな…と思われた際は

生活の中で氣を付けたり

近くの治療院などでプロの手をかりたりして

早めにケアしてあげてくださいね。

 

今日、沖縄は梅雨明けしましたね!

沖縄の梅雨が明けるころ

本州は本格的な梅雨シーズンを迎えます。

 

これからしばらくジメジメしますが

元氣にまいりましょうね~♪

 

今日も最幸な一日に感謝♡

いつもありがとうございます。

充実した毎日に感謝です♡